FC2ブログ
2019・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/26 (Wed) いつまでも輝く「男と女」でいるために

■盛会御礼!――「遊びの学校」の第十回公開講座「成熟した大人へ捧げる--いつまでも輝く『男と女』でいるために!」

先週末、5月22日(土)、予定通り、「遊びの学校」の第十回公開講座「成熟した大人へ捧げる--いつまでも輝く『男と女』でいるために!」を盛会に終えさせていただいた。

今回のテーマは、タイトルからわかる通り、“成熟した大人(中高年)のセックスライフ(性愛生活)”である。

実は、同テーマは「遊びの学校」を開校した時から、いつか、扱うべきものと考えていた。この学校には、様々な年代の方が受講生として参加される。その中で、とりわけ、熱心、かつ積極的に受講していただいているのが40代、50代の方だ。当初、40代、50代の方にとって、グループセックスやラブ&セックスが興味の対象であることに驚きもしていた。さらにいえば、そういう受講生達が、巷間いわれる中高年とは違う、輝きを持っているのも事実。ならば、その秘密を探りつつ、本校ならではの新たな提言ができればと決意した次第だ。

そのため、今回のゲストには、ノンフィクション作家の亀山早苗様をお迎えした。現代の男女の性愛事情に精通し、数多くの著書を発表している。様々なメディアでも、必ず、コメントを求められる。まさに今回のテーマにもっとも相応しいコメンテイターだ。亀山様となら、明るい未来への展望を垣間見ることができるのではないかと思ってのことである。

まず、第一部では、亀山様に「中高年の性愛生活の現在」をテーマにして、セックスレス、不倫、婚外恋愛、ダブル不倫、40歳代女性の心身の変化など、その現状を語っていただく。実際に数多くの取材を通し、聞きだした生の声は、ある種の驚きを持ちつつ、この世界の実相を写すものになった。

第二部では、亀山様に「中高年の性愛生活の未来」をテーマにして、性に飢え、行動する中高年、恋愛・セックスの効能、グループセックスの役割、成熟の勧めなど、中高年の性愛生活の未来へ向けて、提言をさせていただいた。亀山様の新たな視点から提示される新たなライフスタイルは、中高年の性愛生活の未来を明るく照らし出す。輝くための秘密がそこにはあった。

そして、第三部は、今回のゲスト講師の亀山様と、「遊びの学校」の名誉校長であるミック様に、皆様のご質問やご疑問にお答えいただいた。その掛け合いは夫婦漫才(!?)のような軽妙さと快活さで盛り上がり、気が付けば3時間があっという間という感じで、同会を終えさせていただいた。

詳細な報告は改めてさせていただくが、受講された方へは御礼を申し上げたい。流石、女性ファンの多い亀山様。いつになく、女性受講が多かった。また、男女ともに、新たに受講する方が多く、公開講座も回を重ね、新たな地平にきたことを感じさせる。

成熟した大人の性愛生活の現状や展望をお伝えするとともに、何故、そうした大人達が輝いているかの秘密を探ることができたのではないだろうか。改めて、詳らかにする報告(第九回公開講座の報告も早急にさせていただく)を楽しみにしていただきたい。

次回の公開講座は、9月を予定している。日時、内容等は改めて、正式発表させていただく。それ以前、課外授業として、6月19日(土)に、男性向け懇談会「GS男塾――俺達のワールドカップ(仮題)」を予定している。

同日は、南アフリカワールドカップ「日本VSオランダ」戦の試合当日。夕方からGSについて、男性限定で、懇談。8時30分からはワールドカップを観戦するという、男胸騒ぎ、血沸き、肉踊る趣向である。一緒に選手を応援しながら、GSワールドカップ(!?)に出るための理論と技術と思想を皆様で、学ぼうではないか。ご興味のある方、ご参加をご希望される方は、お問い合わせいただきたい。

遊びの学校 | trackback(0) | comment(1) |


<<複数プレイなんて大したことないのよ、と、おばちゃんは言うのだった | TOP | シャネルとパーティーとセックス>>

comment











管理人のみ閲覧OK


お問い合わせの件 

お問い合わせいただきました「管理人のみ閲覧できます」となっているコメントですが、残念ながら返信ができません。恐れ入りますが、返信先をご教示いただきたくお願いいたします。 直樹

2010/07/07 00:20 | 直樹 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://seikatsucho.blog50.fc2.com/tb.php/444-4457d871

| TOP |

自己紹介

直樹

Author:直樹

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

気軽にどうぞ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。