FC2ブログ
2019・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/05 (Tue) すれ違う男と女の思い・・・

10月9日に開催予定の、第11回目の「遊びの学校」の公開講座。
タイトルは、「間違いだらけのAVセックス――女性が本当にして欲しいこと!」

ゲストスピーカーには、女性向けアダルトDVDメーカー「SILK LABO」の牧野江里プロデューサーを招致しました。同社は2009年に女性スタッフのみで設立された、女性による女性のためのアダルトDVDメーカー。女性にとってもっと豊かなセックスライフを送るためのハウツーから女性が楽しめるセクシャルなドラマなど、「性」にまつわることを女性の視点で描いています。

■プロフィール
某AVメーカーのAD経験を経て、宣伝部に配属。その後に女性向けメーカー「SILK LABO」を立ち上げ、同メーカーのプロデューサーとして、活躍している。女性誌や情報誌などのセックス特集などでは、女性の立場からの意見を求められることも多く、取材、講演などの経験も豊富。 「SILK LABO」( http://www.silklabo.com )

このたび、その牧野プロデューサーから挨拶文が届きましたので、ご紹介します。

---------------------------------

男性の性的欲求を満たすためのものであるアダルトビデオ(AV)。
また、普段覗く事が出来ない『他人のセックスが見れるもの』であるため
AVが男性にとって『性の教科書』のようになってしまいました。

しかし、AVは男性の性的欲求を満たすために作られているものです。
AVを見た男性が、間違ったセックスを女性にする。
むやみやたらに激しいセックスは、女性の身体を傷つけることがあります。
痛くても、気持ち良くないのに、相手に伝えられない。
けれどセックスの技術を磨けば、浮気される心配がなくなるかもしれない…。
そう悩んでいる女性がとても多いそうです。

どうしても、セックスは女性にとって「受け身」になってしまいます。
同じ女性として、仕事柄、性の知識に長けているAV業界に勤める我々に何かできないか。

そこで女性向けDVDプロジェクト「SILK LABO」を設立しました。
今までにはない、女性視点からの「性」を描くことによって、
男女の思いのすれ違いを明らかにしていきたいと考えています。

遊びの学校 | trackback(0) | comment(0) |


<<舐めたらあかん | TOP | ドイツのマル秘パーティー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://seikatsucho.blog50.fc2.com/tb.php/465-0b4dd992

| TOP |

自己紹介

直樹

Author:直樹

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

気軽にどうぞ!

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。